すうさんの日々の記録

忘れない為の記録   

車旅

出雲大社

4日目、最初は出雲大社。
ここも三度目ですが少しずつ変わってる。
カメラを車の中に置き忘れて スマホでパチリ。
image









さざれ石

image




image




image




image




image




image




image




image

石見銀山遺跡

最初に石見銀山世界遺産センター
駐車場横の素晴らしい庭
DSC06422

DSC06423
入場料 大人300円
展示棟には石見銀山の歴史と鉱山技術についてわかりやすく紹介されていました。
Cコースの通り抜け坑道へ行ってみたかったが徒歩か自転車ということでAコースの
資料コースへ行くことにした。
DSC06431

DSC06430

DSC06429
三日目が終わり

石見畳ヶ浦

DSC06383

DSC06384

DSC06385

DSC06386
トンネルの途中には、波の浸食により海への口があいています。
DSC06387

DSC06388

DSC06392
トンネルを抜けると 目の前は千畳敷と呼ばれるところです。
DSC06409
1600万年という長い時間をかけて、隆起と沈降を繰り返し、
今の姿になったという、とても珍しい景勝地です
DSC06412

石見銀山遺跡へ向う途中すうさんの車の前に白バイ
止まれの合図で停止すると 一旦停止の所を停止しなかったと言う。
初めて通り標識に気付かなかったと言っても切符を切られてしまった。
Facebookに投稿したら事故じゃなかったから良かったのコメントをいただきましたが
グラリしました。
DSC06421

ホルンフェルス大断層

ナビのお蔭でどこへでも行ける。ありがたいことです。
三日目の最初はホルンフェルス大断層
DSC_9341
ここより海岸に向かって下っていきます。。
DSC_9342

DSC_9344

平らなスペースの先は断崖絶壁になっていますが柵等は無いので海に落ちてしまいそうです。
細い小道を歩いて行けば、ホルンフェルスを眺めることが出来ます。

DSC_9346

国指定 史跡 スモク塚古墳
DSC06376
古墳はあまり興味がないのでよくわかりません・・・・・
DSC06371

DSC06370

これが2000年ハス?
DSC06373
石見畳ヶ浦へ走る

大日比ナツミカン原樹

青海島のしおりを見ると大日比ナツミカン原樹
青海島を出ようとするとここの標識が見えたので寄ってみることにした。
原樹と言うのでミカン園を想像していたが民家にあるそうです。
DSC06369

ここを曲がって二軒目の奥
DSC06368

ありましたがみかんの原樹が見当たらない。
DSC06358

後ろにみかんが生ったミカンの木を見つけこれかな~?と話をしていたら この家のおばあさんが見えた。

この木なんですよ~と品のいいおばさんに説明していただきました。
DSC06363

ここ
くわしくはここを見て下さい。

最近 樹木の向こう側が痛んだ為 みかんを生らせては駄目と指示がり 棒で叩いて花や実を落としているそうです。

向い側に接ぎ木したミカンの木にはまだいっぱいミカンがなっていました。
おばあさんが記念にと言って一個ちぎってくださいました。
DSC06365

DSC06367

歴史の事 あまりわからなかったけど 詳しく説明していただきありがとうございました。
DSC06364
ナツミカン原樹は、昭和2年4月8日、
国の史跡及び天然記念物に指定

旅行2日目終了

千畳敷~青海島

千畳敷
DSC_9312

ここは初めてと思う。この広い丘が千畳敷だろうか?と話をしていたところに30代のご夫婦が声かけてきた。
駐車場に久留米ナンバーの車の方ですか?と「はい。」と言うとびっくりされていました。
「何か?」と聞くと「私達よりうんと先輩のように見えますが何歳ですか?」と聞かれた。
〇〇歳と答えると驚いて凄いですね~運転大丈夫ですか?だって。
角島大橋で出会ったおじいさんと同じ状況だったんです。
私も72~73歳迄位で長距離は終わらせたいと思った。
DSC_9315

青海島
ここも3度目ですが立ち寄った。
DSC_9332

DSC_9333

入り口の駐車場の名物おじさんが こま 自転車 ラッパと色んなパフォーマンス。
DSC_9336

おもてなしのももちゃん
DSC_9338

元乃隅稲成神社

川尻岬
DSC_9263

DSC_9266

ここは釣り人が多く おじさん二人が「昨日は鯵が150匹釣れたよ」と自慢しながら話しかけてきた。
定年後は毎日釣りばかりしているとの事。
釣り人が「元乃隅稲成神社に行ってきた?是非行った方がいいよ。稲成が成だからね。」
と教えてくれたが ナビには出て来ないからと言うと「じゃ~竜宮の潮吹」なら出るから隣だからと教えてくれた。

途中段々畑と蓮の花
DSC_9269

DSC_9271

DSC_9274

元乃隅稲成神社
DSC_9308

DSC_9277
稲荷神社は全国で4万社有り稲成は2社のみだそうです。
DSC_9278
赤い鳥居のトンネルが続く光景は凄い!
DSC_9280

DSC_9287

DSC_9295

DSC_9298

すぐ側の竜宮の潮吹
DSC_9309

DSC_9310

角島大橋

二日目 最初に山口県の角島
今回で3度目ですが何度見ても素晴らしい大橋です。
DSC_9251

DSC_9256

DSC_9261

大橋の展望台で出会ったおじいさん。
奥様のパスポートを手に ぼそぼそ言っていました。
「こんにちは」と声かけると「亡くなった妻も一緒に旅しているんですよ」と言う。
福岡市内から観光らしくワンボックスカーで車中泊の一人旅。
昭和8年生まれと言うから83歳かな?
年齢を聞いてもう危ないから車の運転はしない方がいいよと言うと 若い時は長距離の運転をしていたから大丈夫と言う。先週は一日で九州一周したとか・・・おかしい話です。
妻が亡くなってから近所の人が自分を馬鹿にするとか 最近は高校生が家の中に何人も入ってくるからあちこちに鍵をかけているけど入ってくると言うので 警察に言ったらと言うと これだけ鍵を掛けているなら入ってこれないと言って相手してくれないそうです。
首には家の鍵だと言って20個くらいの鍵を下げていた。
最近は数人の高校生が屋根裏から入ってきて 鼻に色んな物を押し込んでくると言う。今も車の中にいると言う。
おじいさんはお薬を飲んでいるでしょ?と聞くと「糖尿病の薬をね」「やっぱりそれは薬で幻覚が見えるとよ。車の運転はもうしたらダメ」と言うと「この大橋なんか120㌔出せる」と言って車を走らせた。
後で車のナンバーを控えて警察に知らせれば良かったと・・・・
こんな老人の運転 危険です。

戸畑菖蒲園

直方市の福智山ろく花公園の次は戸畑菖蒲園。
テレビ放送であっていたので寄ってみました。

こんな植え方素敵です。
大木町もこんな風に出来ないかな?
DSC_9234

DSC_9235

DSC_9238

DSC_9240

DSC_9243

DSC_9248

暇つぶし

退屈な日々です。そこで夫と二人で出かける事にしました。
足が神経痛で痛いので星子ひさし病院でお薬をいただき6/8(水)10:30に出発です。
先ず直方市の福智山ろく花公園
天候にも恵まれお花もいっぱい。お出かけして良かった
DSC_9217

DSC_9216

DSC_9218

DSC_9221

DSC_9222

DSC_9223

DSC_9225

DSC_9226

DSC_9232






livedoor プロフィール
最新コメント
メール
記事検索
月別アーカイブ
トップへ戻る